2015年3月10日火曜日

AdMobのInterstitial ad

AdMobのInterstitial ad

詳しくは次のサイトに掲載されています。
Interstitial Ad
Integrating New Google Admob with Banner and Interstitial ads
AdMob インタースティシャルの設置

私のJavaコードは次のとおりです。
private class InterstitialView{
    private InterstitialAd adInterstitial;
    public InterstitialView(Context context) {
        Builder adB = new AdRequest.Builder();
        adB.addTestDevice("__xxxx__");
        adInterstitial = new InterstitialAd(context);
        adInterstitial.setAdUnitId("__ID__");
        adInterstitial.loadAd(adB.build());
    }

    public boolean show(){
        boolean b = adInterstitial.isLoaded();
        if(b==true) adInterstitial.show();
        return b;
    }
}

private InterstitialView adInterstitialView = null;
private void ShowInterstitialAD(){
    if(adInterstitialView==null) return;
    adInterstitialView.show();
}

表示は、Activityのように、全画面表示になってしまいます。
全画面であるため、バナー広告のように表示位置を指定する必要はありません。つまり、xmlファイルに何かレイアウトを施す必要はありません。
携帯端末だと、広告内容の絵柄が全画面に表示されますが、タブレット端末の場合は、画面中央に絵柄が配置されて、周囲が濃い灰色で表示されます。
端末利用者は、左上にある、小さい×ボタンを押して、画面を非表示にすることになります。タブレット端末の視点からすると、本当に小さい。

この画面は、端末利用者に次の疑問を持たせます。
むむむ。いきなり画面が変わったぞ? アプリが壊れたのか? アプリの一部なのか? 広告なのか? どうやって閉じるのだ?
このように、違和感を持つと思います。

Google Play Supportは、このような仕様はリジェクトはしないのですね。同じGoogleが作ったからね。

1 件のコメント:

  1. If you are looking for a reputable contextual advertising network, I suggest that you take a peek at Clicksor.

    返信削除